« 冨田勲氏と「俺のピンクノイズ」 | トップページ | 知財系募金活動 送金完了。熊本地震 »

2016.05.10

2002年秋,定例の知財系飲み会はこうして始まった。

隔週で開催してきた定例の知財系飲み会,いよいよ最後になりました。現在のお店での開催は,5月11日(水)が最後です。

定例の知財系飲み会,麹町のお店が閉店。
http://cytech.way-nifty.com/blog/2016/03/post-1fe3.html

この定例の知財系飲み会がスタートしたのは2002年秋です。

2002年10月,私は「知的財産会計入門」というセミナーを受講しました。セミナーの会場は,当時麹町にあった知的財産研究所です。

会場に行くと,偶然友人がいました。午後7時にセミナーが終わり,2人で知的財産研究所を出ると,向かいに居酒屋の提灯が見えました。ちょっと飲んでいこう,ということになりました。

ちょっと飲んでいこう,のはずだったのですが,やたらと盛り上がって,結局午前2時だったか3時だったか,それぞれタクシーで帰りました。

受講した「知的財産会計入門」は,隔週水曜日の全5回コースでした。2週間後の水曜日,2回目のセミナーが終わって外に出ると,そこには見慣れた提灯がありました。その日もそれぞれタクシーで帰りました。

そしてさらに2週間後の水曜日,3回目のセミナーが終わって外に出ると,そこには見慣れた提灯がありました。結局全5回,盛り上がってしまいました。

そして5回目の夜…
「今日でセミナー終わったね」
「終わったね」
「セミナーもよかったけど,この飲み会楽しかったね」
「楽しかったね」
「いろんな話ができるこういうのいいよね」
「いいよね」
「セミナーは終わったけど,飲み会だけ続けてみる?」
「いいね,やろう!」

ということで2週間後の水曜日,セミナーはもう無いのに,セミナーの終了時刻だった午後7時に見慣れた提灯の居酒屋に集まり,盛り上がりました。そしてさらに2週間後の水曜日,そのまたさらに2週間後の水曜日…。隔週水曜日午後7時スタートの飲み会は,こうして始まりました。

そのうち,2人はそれぞれ知り合いを連れてくるようになりました。そしてその知り合いが別の知り合いを連れきて,その知り合いの知り合いがまた別の知り合いを連れてきて…。リアルSNS みたいな感じで,いろんな人が参加するようになり,つながっていきました。

こんな感じで,今日まで13年あまり続いてきました。最終回の5月11日(水)は340回目です。これまで参加した人は何人だろう? 数えておけばよかったな。

見慣れた提灯の居酒屋は,今月閉店してしまいます。このお店での知財系飲み会は,終わってしまいます。

閉店後の知財系飲み会の開催については未定です。一時休止する可能性が高いです。

以前,お店が事情により数ヶ月間休業したことがありました。このときは,近くの別の店やパテントサロンのオフィス,私の自宅などを使って継続したのですが,今回はいくつかの理由でちょっと難しそうです。

いずれにしても,この自由で気軽な緩い定例の知財系飲み会は,何らかの形で再開します。またみんなで楽しみましょう!

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39036/63608506

この記事へのトラックバック一覧です: 2002年秋,定例の知財系飲み会はこうして始まった。: