« 【御礼】創業16周年 ~パテントサロン,趣味からビジネスへ~ | トップページ | 日刊知財 3333号 を配信 »

2015.06.10

「憎むべきニセモノ展 2015」を見学

偽ブランド品撲滅プロジェクト「憎むべきニセモノ展 2015」を見学しました。

偽ブランド品撲滅プロジェクト「憎むべきニセモノ展 2015」開催!
ブランドの模倣品約50点を展示する「偽ブランド品撲滅プロジェクト 憎むべきニセモノ展 2015」 RAGTAG原宿店で開催
もうだまされないゾ!「偽ブランド品撲滅プロジェクト 憎むべきニセモノ展 2015」 RAGTAG原宿店で開催
ブランドの模倣品約50点を展示する「憎むべきニセモノ展2015」 6月5日より原宿で

このイベントはこれまで何度か開催されていて,私も何度か見学しました。
パテログ: ニセモノがいっぱい。憎むべきニセモノ展2013を堪能。(2013/2/20)
パテログ: 見分けるポイントは? 憎むべきニセモノ展2013を堪能。(2013/9/7)

今回の展示も見応えがありました。正規品と模倣品が並べて展示されていて,しかもそれらを直接触って比較することができます。

スタッフの方に「最近の模倣品の状況はどうですか? 減っていますか? 増えていますか?」とたずねたところ,最近の傾向は「増加,精巧,早い」とのことでした。また,消費者の中には,人気があって手に入らないレアな商品について「ニセモノでもいいから売ってほしい。どうせ着ちゃえばわからないから」なんてことを言う人もいるそうです。

特許事務所や企業知財部で働いている方の中には,職場で日々商標出願に関する仕事をしているけれど模倣品を手にとってじっくり見たことがないという方もいると思います(中には日々模倣品と戦っているという方もいると思いますが。おつかれさまです)。そんな方には,この生々しい体験ができる展示会は,特に興味深いものかもしれません。自分の仕事について社会との関わりが実感できることはとても嬉しいことです。展示会は6月14日まで。

一点,見学に行かれる方に注意を。老眼や老眼気味な方は,ぜひ眼鏡を忘れないようにしてください。模倣品と正規品のわずかな差を堪能するには必須です。拡大鏡などがあるとさらに楽しめるかもしれません。


関連ツイート






















 

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39036/61722366

この記事へのトラックバック一覧です: 「憎むべきニセモノ展 2015」を見学: