« 【2007特許・情報フェア】出展内容について | トップページ | 【2007特許・情報フェア】出展内容について(その3) »

2007.11.05

【2007特許・情報フェア】出展内容について(その2)

出展内容については,こちらに書いたとおりです。

【2007特許・情報フェア】出展内容について
http://cytech.way-nifty.com/blog/2007/11/2007_be07.html

もう少し詳しく説明すると,ネットにつながるパソコンを用意して,パテントサロン等にアクセスできるようにします。また,パテントサロンの他に,知財系SNS ipippi と,パテントサロン in セカンドライフについて紹介させていただく予定です。


知財系SNS ipippi は,mixi等と同様,会員制SNSです。日記を知り合いだけに公開している人がいたり,クローズドなコミュニティが運営されたりもしています。この様なサイトを,イベントで不特定多数の方々に公開することはできません。

そこでパテントサロンでは,通常のipippiとは別に,もうひとつipippiを構築し,それをデモ版として使用しています。システム自体は正式版ipippiとほぼ同じなのですが,データは全く別のものです。今回のフェアやときどきやっている講演などでは,このデモ版ipippiを使ってipippiを紹介しています。


パテントサロン in セカンドライフについては,基本的には口頭で紹介する予定です。

可能であれば,実際にセカンドライフを立ち上げて画面を見ていただこうと考えていますが,フェア会場の環境でセカンドライフがうまく動作するかどうかは,やってみなければ分かりません。セカンドライフは,パソコンのスペックをそれなりに要求するのですが,今回用意したパソコンは,一応セカンドライフを動作させることを考慮して選択しましたが,ちょっと微妙なスペックなのです。

いずれにしても,セカンドライフ自体を我々が作ったわけではないので,セカンドライフのデモを見ていただけるかどうかは,あまり重要ではないと考えています。


こんな展示内容を考えています。

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39036/16987921

この記事へのトラックバック一覧です: 【2007特許・情報フェア】出展内容について(その2):