2006.03.25

PSEに振り回された日

前から気になっている楽器があります。

http://www.alesis.jp/products/pd_ion.html

価格は9万円くらい。この楽器,デジタルなのにアナログの様なやたらと太い音が出ます。また,ユーザインターフェースが非常にいいのです。普通この手の機械は,目的の操作をするためにやたらと深い階層メニューを潜っていく必要があったり,Aボタンを押しながらBボタンを押してとか,Aボタンを3秒以上押してなど,操作が煩雑なものが多いのですが,この機械はすぐに目的の操作ができるしくみになっているのです。何度も楽器店に見に行っては,どうしようかなぁ,と悩んでいました。

そして昨日の深夜,特に何かあったわけではないのですが,購入を決意しました。購入するにあたり,サイズの詳細などについてネットで調べようと輸入している企業のサイトにアクセスしました。すると,

「日本国内では販売終了となりました。ありがとうございました!」
 http://www.alesis.jp/

えっ!

他のサイトにもあたったのですが,すでに入手困難な状態のようです。困った。手に入れると決めたものはなんとしても手に入れたい。

そして今日,午前中から何軒もの楽器屋にその店の開店時間にあわせて一番で電話して,在庫があるか聞いて回りました。先手必勝です。

結局何とか1台確保することができたのですが,何人もの楽器屋の人と話しているうちに今回の状況が見えてきました。

3月になって急きょ販売停止が決まったのでこの楽器を探し回っている人がたくさんいること(本当に先手必勝だった)。販売停止になったのは日本国内だけで海外では今も普通に売られていること。同じメーカーの楽器でもACアダプターを使うタイプのものは継続して普通に販売されていること。

PSEが原因だったのです。この企業は,何らかの理由でPSEマークを付ける体制が取れなかった(または取らなかった)のでしょう。

PSE問題に関しては,関連するニュースを見るだけで気分が悪くなるくらい立法機関や行政の行動にあきれ果てていて,極力避けて近づかないようにしていたのですが,結局逃げきれませんでした。

|

« お客を楽しませる | トップページ | 知財系SNS 正式運用スタート »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39036/15638227

この記事へのトラックバック一覧です: PSEに振り回された日: