2006.02.02

最後のチャンス。どうしよう?

ソニー「AIBO」の歴史に幕--7年間に全世界で15万台

私には,天体望遠鏡とかバイクとか,何年か周期でやたらとほしくなるものがいくつかあります。AIBOもそのひとつです(どれも未だに手に入れていないけれど)。

AIBOが最初に発売されたときだったか,すごい人気で,抽選で購入権が当たった人だけが購入できるという販売方法がありました。とりあえず,と思って申し込んだら当たってしまって,確か30万円だったと思うのですが,結局値段に負けて買うことができなかったという思い出があります。ちょうど会社を辞めて独立した直後で,少しでも多く現金を手元に置いておきたかったので,泣く泣くあきらめたのです。

その後,何度かの周期を無事(?)乗り越えてきました。

そして昨年発表されたソニーの経営計画。

ソニー、1万人を追加削減--エレクトロニクス事業復活へリストラを断行

やばい,AIBO買えなくなるかも。

このニュースを知ってから,銀座にあるソニービルや,お台場のショールームに足を運ぶこと数回。AIBOに触っては悩んでそして買わずに帰るということが繰り返されました。

そして今回のAIBO撤退のニュース。もう最後です。在庫が無くなると終わりです。どうしよう?

ちょっと待て。冷静になってよく考えよう。いまのAIBOは20万円くらい。前よりは安くなっている。留守番機能がついているので,オフィスに置いておけば防犯に役立つかもしれない。お客さんが来たときに話のネタになっていいかもしれない。我が社は先端技術に関心が高い企業であるというアピールにつながるかもしれない。あとは,え~とえーと,たぶん他にもメリットはある(はずだ)。

しかし,絶対に必要なものであるかというと違うし,やっぱり20万円は高いし。

っていうか,考えている間に在庫が無くなって買えなくなるかもしれない。結論を急がなくては。

う~んう~ん,どうしよう?

|

« 昨日のアクセス状況 | トップページ | 節分 豆まき »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39036/8464323

この記事へのトラックバック一覧です: 最後のチャンス。どうしよう?: