2005.10.28

ブロードバンド依存症

青学ではコンサートのリハーサルが始まった。すごい音だ。
オフィスの窓か何かが共振している...


先日休みを取って小旅行したのですが,
当然パテントサロンには休みはないわけで(年中無休です),
旅行に行くときには,ネットに接続する手段をいくつか用意して出かけます。

今回は国内だったので,携帯電話経由,PHS経由,
宿泊先の電話回線経由,の3つの手段を用意していきました。
一応かすかな期待を込めて,LANケーブルも持って行きます。

結局,電波の状態がよくなかったりして,
今回利用できたのは宿泊先のアナログ電話回線経由のみ。
28.8kbpsという遅いスピードで,
湯水のように電話代を使いながら(宿泊代を超えた!),サイトを更新しました。

この様なことは昔からよくやっているのですが(パテントサロンは5歳半です),
最近,以前に比べて,急速にやりにくくなってきています。
ネットへの接続スピードが遅いと,仕事の効率が非常に落ちるのです。

最も大きな原因は,
パソコンがやたらとネットに接続したがるようになったこと。
まぁ,すべて自分でそのように設定しているわけですが,
RSSリーダは定期的にfeedを読みに行くし,
Googleサイドバーも頻繁に情報を取りに行くし,
Microsoft updateやAdobe updateや会計ソフトの自動アップデート機能は,
勝手にデータのダウンロードを始めてしまう。
一気に重くなってしまいます。

国でも企業でもよいので,
「どこでもいつでもブロードバンド」環境を,ぜひ早く実現してほしいです。

|

« オフィスでライブ | トップページ | Web2.0 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39036/6701282

この記事へのトラックバック一覧です: ブロードバンド依存症: