2005.09.06

韓国版クリエイティブ・コモンズ?

昨日のニュースで気になったのがこれ。

「著作物の利用許可表示制度」活性化へ

特許法など知財関連の法律のポイントは,
知財の保護と利用のバランスをはかることにより,
ハッピーな社会にすることである,と認識している。

最近の動向を見ていると,権利強化や模倣対策など,
「保護」の重要性が大きく扱われることは多いが,
それに比べて「利用」に関する話題はそれほど多くないような気がする。
「利用」は,保護と同等に重要なのである。

上のニュースの韓国の制度については知らなかったのだが,
利用を促進するものらしく,今後が気になる。

日本では,文化庁が進めている自由利用マークがある。
しかし,個人的に,この制度には物足りなさを感じる。
例えば,マークの意味のページを見る限り,
権利者が,改変自由の意志を示すことはできない。
利用者は,そのままコピーか印刷して無料配布することしかできない。

この点については,クリエイティブ・コモンズの方が,
より積極的に利用の促進を考えたものであるといえるだろう。

著作権に限らず,
知財の保護と利用の「利用」の方についても,
もっと積極的に推進すると,よりハッピーな社会になると思います。

|

« 人面バイク | トップページ | オープンソースの知財管理 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39036/5810612

この記事へのトラックバック一覧です: 韓国版クリエイティブ・コモンズ?: