« 2005年7月 | トップページ | 2005年9月 »

2005年8月の14件の記事

2005.08.22

モーグ博士が死去

「シンセサイザーの父」ボブ・モーグ博士が死去

モーグ・シンセサイザーについては,こちらが詳しい。
昨年はドキュメンタリー映画「MOOG」が制作され,
今年の冬,渋谷でも公開されている。
数年前に「テルミン」を試写会で見たときにも,
モーグ博士は出演していた。


中学生の頃,
お金を貯めて初めて買った楽器がシンセサイザーだった。
KORGのMS-20という機械。
ラジカセを2台使ってピンポン録音したりして,
YMO等のコピーをしていた。

当時は,モーグ博士ではなくムーグ博士と呼んでいる人が多かった。
仲間内でどっちの呼び方が正しいのか言い争ったり,
ウェンディーになってしまったウォルター・カルロスの写真を見て,
笑いながら(失礼!)「スイッチト・オン・バッハ」を聞いたりしていた。

また,雑誌で見たMoog Liberationの影響を受け,
高校の文化祭では,先のMS-20を改造してショルダータイプにし,
仲間とバンドを組んで演奏した。RCサクセションの曲だった。

そんな,思い出の多いモーグ博士が亡くなった。

今夜は,数年前に新たに出された「Switched-on Bach 2000」や,
冨田勲のアルバムを聴きながら,冥福を祈ります。

| | トラックバック (1)

2005.08.20

自動星座早見盤付腕時計

本格天体ウオッチ“ASTRODEA(アストロデア)”
オールチタンの新モデルが登場

商品の詳細情報はこちら

これいい。
小学生の頃,月食や流星群のたびに屋根の上で空を見上げていた私としては,
非常に興味があります。仕上げもきれいそうだし。ちょっと大きそうだけど。
12月の発売が待ち遠しいです。

| | トラックバック (0)

2005.08.19

私的録音補償金返還申請をしてみた人

私的録音補償金返還申請をしてみた人のレポートが公開されています。
う~ん,なんて詳細なレポート。すばらしい。

【レポート】私的録音補償金返還申請をしてみる!

ちなみに,私的録音録画補償金制度に関するニュースなどはこちら。

トピック 私的録音録画補償金制度

この申請,私もやってみてレポートしようと考えていたのですが,
先送りになっていました。
これだけ詳細なレポートがあったら,もう不要ですね。

レポートの続きを楽しみにしています。

| | トラックバック (0)

2005.08.18

★祝★ あみちゃん帰国

■あみちゃん帰国
米で心臓移植の女児帰国、「ありがとう」とあいさつ
心臓移植成功の愛美ちゃん帰国=元気な姿で「ありがとう」-成田
心臓移植の愛美ちゃん帰国
宇多田ヒカル:難病のファン少女を見舞ってた
※関連サイト
あみちゃんを救う会
「あみちゃんを救う会」の管理人ブログ
※参考
パテログ カテゴリー「あみちゃん」

本当によかった。
みなさん,本当にありがとうございます。

| | トラックバック (0)

2005.08.17

あみちゃん,本日帰国

今日,あみちゃんが帰国します。

あみちゃんを救う会
「あみちゃんを救う会」の管理人ブログ

あみちゃんの話を最初に聞いたのは,今年の2月。
あみちゃんの容態,必要な金額の大きさ,臓器提供者は見つかるのか。
非常に厳しい状況でした。

何とかしようと,
すぐに仲間で飲み屋に集まって話し合ったことを思い出します。
ブログで募金のお願いもしました。みなさんありがとうございます。

あれから半年経ったんですね。

こんなに順調に進むとは驚きです。
半年前には想像できませんでした。
本当によかった。

今日は定期的に開催している飲み会の日。
あみちゃんの帰国を確認して祝杯をあげたいと思います。

| | トラックバック (0)

2005.08.14

特許の日

今日は「特許の日」らしい。

今まで知らなかった。
RSSリーダーに登録しているいくつかのブログが教えてくれた。

4月18日の発明の日は有名だが,特許の日はあまり知られていない。
特許庁サイトのホームページ内検索でも,私は見つけられなかった。

Wikipediaによると,
日本で初めて特許が登録された日が,8月14日なのだそうだ。

特許庁サイトの工業所有権制度の歴史などによると,
明治18年4月18日に専売特許条例が交付され(この日が発明の日),
同じ年の7月1日に最初の出願が行われ,
この出願が同年8月14日に登録となった様だ。
現在と比べちゃいけないけれど,審査がはやい。

気になる出願の内容はこちら
特許電子図書館で見ることができる。

歴史を感じますね。

| | トラックバック (0)

2005.08.13

叱られました。

8月末に自宅の引っ越しをすることになった。

今住んでいるところは昨年秋に引っ越してきたばかりなのだが,
あまりに狭すぎて住みにくいことが発覚。
どうせ1日のほとんどは事務所で過ごすのだから広さなんか関係ない
と思っていたのだが,そんなことはなく,次第に不快になっていた。

ちょうどそんなとき,
同じマンション内に今より広い部屋の空きが出た。
すかさず契約。引っ越すことにした。

引っ越しは嫌いだ。前回も大変だった
このところ,時間を見つけて荷物を運んでいるのだが,
やはりいまひとつやる気が起きない。面倒くさい。

今日はもういいや,また今度にしよう,と弱気になったそのとき,
目の前の段ボール箱がこう叫んだ。

投げ出さないでください

叱ってくれてありがとう。

| | トラックバック (0)

2005.08.10

Google NewsがRSSを導入

Google Newsがフィード導入、RSSとAtomに対応

Google NewsのRSSについては,昔ちょっともめ事があった。

Google NewsのRSSフィード作成に中止要求
Google Newsの「RSSフィードお断り」にプログラマーが不満

RSSフィードが使えると非常に便利なのだが,
Googleとしては, Googleをとばしてニュースサイトに行かれてしまうので,
都合が悪かったのだろう。

しかしGoogleはここで止まらない。
RSSの利便性,利用者の拡大が明らかであることは知っているわけで,
放っておくはずはない。

グーグル、RSS広告配信技術に特許を申請--競合各社に大打撃?

ちゃんと考えているのである。
GoogleのRSSフィードには,いずれ,
内容に応じた広告が含まれるようになるのだろう。

RSSの導入は,近いうちに日本語版でも始まるはずだ。
楽しみである。

検索結果についてもフィードを出力できる様なので,
知財関連のニュースをRSSリーダで次々と表示させる,なんてことが,
可能になる。

またまたパテントサロンの危機か?

| | トラックバック (0)

2005.08.09

うらやましい

U-20のアツイ夏――セキュリティキャンプ2005開催

関連記事もあわせて読むと,より雰囲気が実感できる。

うらやましい。
自分が子供の頃にこんなイベントがあったなら,
自分のレベルがどうかは置いておいて,絶対に参加しようとしただろう。

このようなイベントが,他の分野でも,
そして全国各地で行われるとおもしろいと思う。

企画・運営は大変だとは思うが,とてもおもしろそうだ。
その後のつながりも楽しい。

自分の年齢を考えると,
すでに参加する側ではなく企画する側なのが非常に残念だが,
それでもこんなイベントに関われたらおもしろいと思う。

| | トラックバック (0)

2005.08.08

世紀を超えて

テレビは朝から郵政民営化法案採決の話題でいっぱいです。
いま午後1時すぎ。もうすぐ採決です。


昨晩,遅ればせながらエピソードIIIを観てきました。
エピソードIVとのつながりが現れるたびに感動です。
IVを観たのは20数年前。確か中学生だったはず。

エピソードIIIで気になっているものの1つがDLP上映Dolby Digital Cinema
昨晩観たのは六本木ヒルズにある普通方式の映画館だったので,
ぜひデジタルの方も体験したい。

ところで,先月久しぶりに実家に帰ったときに,
押し入れから発掘したのがこれ
20数年前のパンフレットです。よく残っていたものだ。
これで全6作のパンフレットがそろいました。


テレビでは投票が始まりました。
どうなることやら。

| | トラックバック (0)

2005.08.05

ご祝儀ということで

昨日は音楽配信関連のニュースが本当に多かった。

  iTMSサービス開始。
  それと同時に他社が同額程度に値下げ。
  Napster&タワーレコードが来春サービス開始。
  エイベックスがサービス開始。
  ニフティが...

目玉はやはりiTMS。
私はサービス開始直後にとりあえず1曲買った後,外出。客先へ。
打ち合わせをすませた後,急いで汗だくで戻って,いろいろ堪能しました。

100万曲といっても,ほしいアーティストの曲がなかったり,
ジャンル分けがおかしいものがあったり,
英語表記と日本語表記が混ざっていて検索しにくかったり,
気になる点がないわけではないのだが,
この日本で,他の国とほぼ同じサービスをスタートさせてしまったのが,
とにかくすごい。アップルに心から拍手を送ります。

で,拍手や気持ちだけでは失礼なので,感謝の気持ちを態度で表すべく,
夜な夜なしっかり買わせていただきました(→お金を使いすぎた自分へのいいわけ)。

しかしほしい曲がないのは悲しい。
それなりにいろいろ手にはいるだけに,よけいに悔しい。
そこで,よそのサービスのサイトをちょっとのぞいてみたりした。

するとiTMSにはない曲が売られている。
こっちも使えばほしい曲がもっと手に入りそうだ。

ということで,
iTMSのスタートは,業界の活性化につながったということを,
個人的に実感しています。

そして私はますます音楽にお金を使うことに...
いいカモです。

| | トラックバック (1)

2005.08.04

今度は本当でした!

iTMSが稼働しましたね。やっと!,ついに!。

日本国内で「iTunes Music Store」がスタート、価格は1曲150円から

早速購入。
曲は,しばらく前から頻繁に頭の中に沸いてくる「タイガー&ドラゴン」。

ポチッ! 150円。

「俺の,俺の,俺の話を聞けぇ~」

もう幸せです。どうしよう。

| | トラックバック (0)

浮き足立つ

昨日は友人と主催している飲み会の日。
終電までしっかり楽しんだ。たっぷり飲んだ。
この飲み会も70回を超えた。
ときどき誰かが新しい人を連れてくる。
連れてこられた新しい人が今度は別の人を連れてくる。
まるでSNSだ。


さて,ニュース等によると,今日,iTMSがスタートするらしい。

音楽ネット配信、国内も本格化・アップルなど参入

「4日にも」というのは,今日スタートするということでいいんですよね?
今まで何度も期待を裏切られているので不安だ。

日にちが明確に書かれたのは今回が初めて。しかも今日。
がんばっているのだがどうしても浮き足立ってしまう。
そんな人は多いらしい

今日は1日中パソコンの前に座っていたいところだが,
ある会社で打ち合わせの予定が。う~ん。
打ち合わせ中,そわそわしてたらごめんなさい。

| | トラックバック (0)

2005.08.02

ネットとテレビの融合

今晩深夜のNHKスペシャルの再放送について,
パテントサロンで紹介するためにNHKサイトへ。

しかしいくら探しても番組の内容に関する記載が見つからない。
Googleのキャッシュには記憶されているので,
以前は掲載されていたはず。消去された様だ。
結局,全く別のサイトのテレビ番組表に掲載されている
番組紹介へのリンクを掲載することにした。


しばらく前から,ネットとテレビの融合がよく話題になる。
出てくる話の多くは,
ネットでテレビ番組を見られるようにしよう,というはなし。
そしてそれには著作権的な問題がいろいろとあって…,
というニュースが多い。

それはそれでよいとして,個人的には,
テレビ放送自身をもっと見てもらえるようにネットを使う方が
断然おもしろいと思う。

例えば今回のNHKスペシャル,
私は7月30日の最初の放映を見逃していた。

もし,自分が興味がある番組について,
あらかじめメールで教えてくれるサービスがあったらどうだろう。
「特許」,「知的財産」なんてキーワードを登録しておくと,
それらを扱う番組に関する情報がメールで送られてくる。
番組開始5分前に再送信されるなど,
リマインダー的な使い方もできるかもしれない。
これで番組を見逃すことはなくなる。

最近のビデオレコーダーには似たような機能がついているが,
テレビ局こそやるべきだと思う。

今でもサイトで番組検索はできるし,
最近ではRSSで番組表を配信なんて話もあるが,
もっと客が喜ぶ効果的なやり方があると思う。


どこかの評論家が,こんなことを言っていた。

 ネットとテレビの融合って言ったって
 どうせドラマで使われた洋服やアクセサリーを
 ネットで紹介するだけだろう

私はこれだけでも十分価値があると思う。
今はこれさえ積極的にやられていない(例えばこんな感じ)。

テレビを見ながらネットにアクセスするとよくわかるのだが,
例えばどこかのショップがテレビで紹介されると,
そのショップのサイトへのアクセスが難しくなる。
アクセスが集中して,混み合っているのだ。
多くの人が関連情報を求めている証拠である。

番組制作者がブログなどを使って,
メイキング的な話を載せるのもおもしろいと思う。

いずれにしても,ネットを使うことによって,
テレビ放送される番組自体の価値,おもしろさを高める方法は,
まだまだたくさんあると思います。

メイン商品であるはずのテレビ放送をもっとおもしろくしてもらえると,
客としてうれしいです。
たぶんテレビを見る時間が増えるでしょう。

| | トラックバック (0)