2005.06.24

クレジットカード番号の秘密度

この記事で紹介されているこのページ
なかなか読み応えがある。そしてこの意見に同意だ。

カード番号は,
カードの表面にしっかり見えるように書かれてある。
暗証番号とは違う。
積極的に見せるものではないとしても,
必要以上に神経質になっても意味がない。

リアルなショップではよくカードを使っているのに,
ネットではカード番号を入力するのが怖くてショッピングができないK先生,
何か間違ってますよ。

怖いのは,住所や電話番号,そして購入履歴などの情報だ。
趣味や嗜好,行動までもバレバレだ。

そういう点では,amazon.co.jpを開いたときに表示される,
「おすすめ商品」は,ちょっと気味悪かったり,
人に見られて困ってしまうことがある。
便利なときもあるし,
ビジネス的には効果的なサービスなのだろうけれど...

そういえば,最近ほとんどの買い物をアマゾンで済ませている。
ますます運動不足になりそうだ
(あっ,体重計&万歩計買ったのもアマゾンだ)。

|

« 空から特許庁 | トップページ | シュレッダーのセキュア度 »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: クレジットカード番号の秘密度:

» DCカード トラックバック celadon porcelain
クレジットカードはニコスしか使ったことがなかったのですが、ニコスカードの記事で... [続きを読む]

受信: 2005.07.11 22:21

» ニコスカード トラックバック @キャッシング
クレジットカードはお金が借りれるだけではなく他にもサービスが充実しているので便利ですね。ニコスの場合、以下のようなサービスも提供しているようです。1. 自由に選べるお支払方法!   1回、2回、ボーナス1回は手数料なし!   「分割払い(3〜24回)」や「リボ払い」もご利用OK!2. ポイントでステキな商品と交換!   カードの利用金額に応じて貯まるポイントをご希望の賞品と交換!   (わいわいプレゼント、ゴールドポイントプログラム)3. 海外旅行を強力サポート!   24時間日本語対応デスクをご用... [続きを読む]

受信: 2005.07.28 21:21

» DCカード ニューズ トラックバック クレジットカード申込比較
DCDCカード ニューズオンライン発行・詳細。海外・国内旅行保険とショッピング保険が付帯されたDCカードのベーシックなクレジットカードです。 海外・国内旅行保険はもちろん、ショッピング保険も付帯します。... [続きを読む]

受信: 2006.03.26 14:15