2004.07.14

気になって死ねない!?

ラストメッセージ、死後に自分の想いを伝える「ラストメッセージ」開始

私の場合,死んだ後まで自分の想いを伝えたいという気持ちは
今のところないのだが,死んだ後のことはちょっと気になる。

自分名義の携帯電話,銀行口座はどうなるのだろうか?
契約している(けれどほとんど行っていない)スポーツクラブの解約は?

幸い今まで身近な身内に不幸がなかったため,
このあたりのことは未知なのだが,まあ何とかなるはずだ。
おそらく身内の誰かが適当に後始末をしてくれるのだろう。

気になるのは,パソコンやネット関連のことだ。
メールやサイトやこのblogなどの後始末はどうなるのだろうか?

身内がメールやサイトやblogについて理解できるとは限らない。
しかもちょっとマニアックな人の場合,
メールやサイトやblogをそれぞれいくつか持っていて使い分けていたり(私です),
さらにそのうちのいくつかは匿名やハンドル名で使っていたりするわけで(私です),
こうなると絶望的だ。

しばらくの間,メールアカウントもサイトも,
幽霊の様に存在することになるのだろう。

それはいいとして,
それよりも気になるのは,パソコンに記録されているファイルだ。
プライベートな文書ファイルや,
人には決して見られたくないあんなファイルやあんなファイルもあったりするわけで,
それらの行く末は非常に気になるのである。

サイト等については,
「もし自分に何かがあったらこの様にしてください」とどこかに書いておけばよいが,
人に見られたくないファイルの後始末を人に頼むわけにはいかない。

ということで気になって死ねないのである。

※関連ニュース
 作成者本人が死亡したウェブログはどうなる?
 死者だけが知るパスワード――ノルウェー国立機関がハッカーに解読を要請

|

« あなたの「キリ番」は何番? | トップページ | blog効果 »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 気になって死ねない!?: